LOADED 
 MOVEMENT 
 TRAINING 

ViPRが創り出す、無限のエクササイズ

Policy変更についてのご案内

ViPRが創り出す、無限のエクササイズ

ViPRは負荷をかけた状態でトレーニングを行うLoaded Movement Trainingの実践に最適なツールで、さまざまなクライアントの運動目的にあわせたエクササイズをつくることができます。その動きは9000種類以上。筋力、筋持久力、全身持久力、俊敏性、瞬発力、バランス能力も鍛えることができます。

ViPRの効果と強み

Loaded Movement Training
(LMT)

負荷を掛けた状態で行うムーヴメントトレーニングを意味します

LMTの特徴

  • 1負荷を動かすのではなく、
    負荷と共に動く
  • 2その場の平面的な動きではなく、
    移行動作を含む立体的な動き
  • 3特定の部位だけでなく、
    身体全体を同時に鍛える

※ 様々なシチュエーションで強さと安定性を発揮できる身体を作ることができます

LMTイメージ LMTイメージ

安全で効果的なトレーニング指導のための研修制度

    • 1

      ViPR LMT COMBINE
      認定コース(1+2)

      を受講する

      講習を受ける日程を予約してください。
      全講習終了後、認定証をお渡しします。

    • 2

      認定コース
      再講習が可能です

      再受講は、¥11,000(税込)で何度でも受けることが可能です!※

      ※ 受講者が4名以上参加の場合に限らせていただきます

  • MOVE MORE

    様々な研修メニューで
    ViPRの更なる活用へ

    ViPRと他のトレーニングツールとのコラボレーショントレーニングや、高齢者、子供向けのワークショップもあります。

    導入状況やトレーナーに合わせた、研修メニューのカスタマイズも可能です。

  • TOOL

    ViPRのご購入

    受講者は20%OFF!

    ViPRはコースの受講有無に限らず、ご購入いただけるようになりました。

    受講者限定の購入割引もございます。
    本数・導入方法のご相談もお受けしています。

    ※ 20%OFFは2020年7月以降
    受講の方
    に限ります。

ViPRの教育システム図 ViPRの教育システム図

ViPRの研修は1度限りではありません。
運動指導者としてさまざまなクライアントに対していろいろなトレーニングが提供できるよう教育サポートが充実しています。
ViPR LMT COMBINE 認定コース(1+2)の受講から、更なる研修メニューも取り揃えています。

ViPR(Product)

ViPRには、8種類の重さがあります

  • 2kg
  • 4kg
  • 6kg
  • 8kg
  • 10kg
  • 12kg
  • 16kg
  • 20kg

ViPR

女性、シニアなので4kgしか必要ないというわけではなく、クライアントに必要なエクササイズの種類によって適した重量でエクササイズを行うことが、最適の効果を生み出します。例えばティルト(ViPRを傾ける)運動は、女性でも多くの場合、10kg以上でエクササイズを行うことが推奨されます。

最初の段階でも、最低2種類以上の重さをお選びいただくことをお薦めします。

ViPRの詳しい仕様はこちら

ご利用者の声

  • 株式会社R-body project
    代表取締役

    鈴木 岳さま

    経歴:
    ワシントン州立大学卒/筑波大学大学院博士課程修了/JOC情報・医・科学専門部会部会員/国立スポーツ科学センター非常勤トレーナー
    資格:
    Ph.D、NATA-ATC

    昨今、Functional Trainingの商品は多くあり、ViPRもその1つと言われるのでしょう。

    しかし、ViPRは、ただの商品ではなく、そのバックグラウンドであるコンテンツに奥深さを感じます。開発者のスポーツ医科学に関する専門知識の深さとそれを多くの方々に届ける実直な想いから生まれたものなのではと思います。

    ViPRを通じてFunctional Trainingを世に表現することができるでしょう。そして、ViPRを通じてFunctional Trainingの根本を理解することができるでしょう。

  • ドームアスリートハウス
    パフォーマンスディレクター

    友岡 和彦さま

    経歴:
    2002年、メジャーリーグモントリオールエクスポズで日本人初のヘッド・ストレングス&コンディショニングコーチに就任。ワシントンナショナルズで同職を経て、2009年より現職。

    リハビリからパフォーマンス向上まで、コーチングの幅が広がる

    昨今、Functional Trainingの商品は多くあり、ViPRもその1つと言われるのでしょう。

    しかし、ViPRは、ただの商品ではなく、そのバックグラウンドであるコンテンツに奥深さを感じます。開発者のスポーツ医科学に関する専門知識の深さとそれを多くの方々に届ける実直な想いから生まれたものなのではと思います。

    ViPRを通じてFunctional Trainingを世に表現することができるでしょう。そして、ViPRを通じてFunctional Trainingの根本を理解することができるでしょう。

  • セッション数が増加しました。
    ViPRは形がユニークで見た目が目立つため、クライアントが興味を持ってくれるので、宣伝効果が高いです。
    短期間で効果が実感できるのでリピート率が上がりました。
    使いこなせれば、他のトレーナー、トレーニングとの差別化ができるとおもいます。

  • パーソナルトレーニングに追加して、時間単価UPが可能になりました。
    パーソナルの半額程度の料金で5名から10名対応しています。時間単価は3倍以上可能になりました。

PAGETOP